<   2009年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

明日から高知県香南市へ

四国の香南市・ほのまるアートハートギャラリーさんで、3月20日から行っている私の作品展も、明日から後半に入ります。
当初は作品だけお送りして、なんて考えていたんですが、やはり出掛けることにしました。

本場奄美大島紬のこと、泥染めのことなどは、やはりただ品物を並べるだけでは理解しがたいし、私も知らないところに行くのは楽しみです。

 ~土佐の高知の播磨や橋で、ぼんさん簪(かんざし)買うをみた~よさこいよさこい
とか、
坂本竜馬の土佐とか、鬼龍院花子の生涯だったかしら、宮尾登美子のおどろおどろした小説の世界など、血の熱い土地柄のようですが、さあ~どんな人たちにお会いできるでしょうね。

先日、飛行機のチケットを高知竜馬空港と、高松空港を間違えて買ってから、ほのまるさんに、竜馬の高松空港に何時に着きますよ、とか連絡したら、え~高松に着くんですか~とか言われて私もびっくりしてしまいました。
あわててチケットを取り直しましたが、我ながらしわじゃしわじゃ(心配)ですね。

ま、とにかく明日はお店を12時出発。
14時奄美発~大阪、乗り換えて高知に着くのは19時です。
帰りは31日です。
お店はバイトさんが入りますので、よろしくお願いいたします。
[PR]

by sanenbana | 2009-03-26 21:07 | さねんばな情報

ブラウスに紬のパッチをしました

e0062635_206855.jpg

これはパッチではなくて紬のジャケットです。




e0062635_2062072.jpg

インド綿に紬。前かと思っていたら後ろでした。






e0062635_2062974.jpg
e0062635_20707.jpg
左は前。右が後ろです。
紬の使い方で、平凡なブラウスがぐんとおしゃれになりますよね。




e0062635_2071890.jpg
e0062635_2072925.jpg
単純ですけど、あ~でもないこ~でもないとけっこう悩むんですよ。







e0062635_2075392.jpge0062635_208618.jpg
[PR]

by sanenbana | 2009-03-26 20:26 | 本日の作品

皆既日食Tシャツ

先日染めた皆既日食Tシャツは、レディスが中心だったせいもあり、写真を撮る前に売り切れてしまいました。
今回は、カジュアルを紹介します。
e0062635_194789.jpg






e0062635_19472739.jpg







e0062635_19474411.jpg






e0062635_200734.jpg

バックは太陽がさんさんと輝いています。
[PR]

by sanenbana | 2009-03-26 19:50 | 本日の作品

今年も藍染め始めました

3月に入って、毎週のように藍染めをしています。
これは3月12日だったかしら。
今年初めての藍染め日でした。
e0062635_19304043.jpg

いいお天気です。いつもの場所に染めたものを掛けて出来栄えを点検。
e0062635_1931326.jpg

藍染めをしたあとに、また絞り直して泥染めしたもの。
いい感じでしょ。
e0062635_19312533.jpg

1人で1日に30枚ぐらいが限度です。
がんばり過ぎないというのが、長持ちの秘訣ですね。
e0062635_19314058.jpg

泥染めにかかせないシャリンバイの幹。
山から伐り出してきたところ。
これからチップにして、大ガマで煮出して液汁をつくります。
[PR]

by sanenbana | 2009-03-26 19:41 | さねんばな情報

本日のお客様

e0062635_18581374.jpg


先日、お店に立ち寄ってTシャツを買ってくださったお兄ちゃんです。
沖縄に滞在しているんですが、実家の福井に帰る道すがら、奄美に立ち寄ったんですよね。
バイクは沖縄の人が貸してくれたんですって。
ということはまた沖縄へいくんですよね。

福井まで乗ってくの?
いや、奄美に置いていくんです。
ということは、また奄美に来るんだね。
はい~

ついつい、若い人をみるとおしゃべりがしたくなるんですよ。
これって、
一向に島に帰っこない息子につい重ねてしまうのかも。
なんだかんだ言って引き止めて、写真まで撮っちゃってごめんなさいね。

またいも~れよ。
[PR]

by sanenbana | 2009-03-26 19:24 | さねんばな情報

タンカンジュースが好評です。

今月始めにあった小中時代の同級会。
伊豆半島の河津桜をみて、熱海に泊まり、翌日は箱根観光をして解散、というあっけないような一泊旅行でしたが、なんともうれし楽しの50年ぶりの再会でした。

その後、女性の友人たちから、あれ送って、これ送ってと島の産物は好評です。
その中でもタンカンはもちろん、タンカンジュースや、もずく、カケロマのお塩、島ザラメ、黒あめ、焼酎などが分かりやすくて好評ですね。

よろしかったらご注文くださいませ。
送料1000円~1200円ぐらいでお送りできますよ。

(別のブログもみてね。明日のラジオ放送の案内をしています)
[PR]

by sanenbana | 2009-03-20 22:05 | さねんばな情報

忙しくしています。

3月20日~31日まで、高知県香南市の「ほのまる」ハート・アート・ギャラりーさんで行う

「奄美大島 佐竹京子 藍染・泥染め作品展」

のための作品づくりにめいっぱい時間がかかって、ついブログ更新を後回しにしていましたが、
本日は確定申告も無事に終えて、ちょっと時間がとれました。

その間、毎日いろんなお客さまがいらしてくださって、なんか急にお店の周辺が賑わいだしています。
今年は、皆既日蝕の年でもありますし、奄美大島が一番輝く年ではないでしょうか。

先日は、劇団四季のみなさんがいらして、ミュージカル「人間になりたかった猫」というのを、奄美の小学生全員を招待しての公演でした。
1500人入れる奄美文化センターが満杯だったようです。

公演が済んでから、劇団員のみなさんがお店にいらしてくださって、私のオリジナルのTシャツをたくさんお買い上げくださいました。
つい、先日染めたばかりで、しかも今年初めての染めでした。
レディスのLサイズを主にしたんですが、それぞれいい感じに染まったので、ブログにUPしたいところでしたが、UPする前に売れてしまいました。

そんなわけで、ブログは書いてませんが、元気です。
[PR]

by sanenbana | 2009-03-16 22:33 | さねんばな情報

タンカンジュースはいかがですか。

昨年、タンカンが豊作だったこともあり、タンカンジュースを作ったものの販売に漕ぎ着けないで自宅待機しているタンカンジュースがあります。
奄美のみなさんは、どちらかというと、モノを作るのは大好きだけど、販売するのは苦手なんですよね。
販売してくれる人がいれば安心して作れるのに・・・という声を聞いても、聞き流してしまうのがまた私の現実でもありました。

なんとかしなければ~ですね。
e0062635_1115577.jpg

そこで、今年から私ももっとしっかりと販売に力をいれたいと思います。

今回のタンカンジュースはむろん果汁100%
保存剤をつかわないで保存を可能にするためには、加糖して熱処理をいたします。

賞味期限は1年間です。
今年の4月20日が期限になります。
通常のお値段は1200円ですが、
25%OFFの900円で販売いたしますので、よろしくお願いいたします。
4~5倍に薄めてジュースにしてもいいですが、
ゼリーもおいしいですね。
朝の野菜ジュースにちょっと入れてもいいお味ではないでしょうか。

ご注文をお待ちしています。
[PR]

by sanenbana | 2009-03-06 11:24 | さねんばな情報

タンカン終了のお知らせ

そろそろタンカンの発送が終了いたします。
まだ、お店やさんにはたくさんありますが、当店の農家さんのタンカンはそろそろ終了いたします。
今年は、昨年に比べると雨も少なく、できの良い果実に仕上がり、糖度もいい具合にのりましたので、雨の多かった昨年よりおいしいタンカンではなかったでしょうか。
しかし収穫量はやはり昨年の5分の3ぐらいだったようです。

2月の20日すぎに、突然熱波が襲来して、奄美大島は28,2度の高温にみまわれ、一気に新芽が出てしまうとう現象がおきました。
完熟を待っているまだ青いタンカンが木に残っているのに、一方では新芽が吹き出すというので、
農園の西さんは、もぎ落とす作業と、消毒作業を同時にやらんば~ ハゲ~ たいへんじゃ~
とあわてておりました。

新芽が出る前に新芽のところに消毒しておかないと、来年の作柄に影響がおきます。
ご家族やら親戚一同駆り出して、摘果作業と消毒作業を済ませたそうですから、きっと来年もいいタンカンができることでしょう。
ほんとご苦労様でした。

本年もご愛顧のほどありがとうございました。
また来年もお付き合いくださいますよう、よろしくお願いもうしあげます。

毎年1月20日過ぎに、遅ればせのお年賀をかねてタンカンのご案内を出しております。
毎年、タンカンが奄美大使となって、みなさまのお宅に「奄美大島」をお届けできるって、
ほんとうに嬉しいお仕事です。
まだお会いしたことのないお客さまと、メールやお電話、FAXなどで言葉を交わす喜びはたとえようもありません。
どうぞまた来年までお元気でお過ごしになられますよう、お祈りいたします。

また、今年は届かないよ~というお電話もいただきました。
洩れないよう気をつけておりますが、届かなかったらすみませんが、
お電話をくださいますと助かります。
すぐに、1等賞が当たるかも知れない年賀状をお届けしたいと思います。

それではまた~
まだどうしても食べたい方は、ご一報くださいませ。
美味しいタンカンを探してお届けさせていただきますよ。
ありがとうございました。
[PR]

by sanenbana | 2009-03-06 10:51 | さねんばな情報

朝、7時半開店しています

3月1日から、8時開店にします。
と、宣言して私は旅行にでかけましたが、小物づくりと早起きが得意の主婦のバイトさんが、
留守番を兼ね7時半からお店を開けてくれることになりました。

向いのホテルのお客さま方が、開店を待ちわびて、閉まっているお店の写真などを撮って帰られたよ~
というタクシーの運転手さんのお話に胸きゅんでした。

何もかも自分一人でやってのけようとするから無理が生じるのであって、
よく見ると、人は適材適所にいるものですね。

主婦のバイトさんのお宅にも変化が生じています。
4人娘の上2人は双子ちゃんで、高校時代は揃って不登校をしていました。
そんなときに、当店の小物づくりをしてもらったところバツグンのセンスでした。
1cmにも満たない紬の小裂れをつなぎ合わせて、お守り袋を作ってくれたり、とにかくなんでも仕事になるものは嫌がらずにしましたね。

通信教育で高校を卒業したとたん、彼女たちは島を飛び出しました。
そして成人式の時は、二人揃って自分で着物を購入し、22歳で二人とも結婚。
それぞれ子どもも生まれて、今はおかあさんです。

いや~びっくりたまげました。
何しろ、知り合ったころの二人は、息をしているのかいないのか分からないような、
この世の人よりあの世の人みたいな、
柳の下にすう~っと消えてしまいそうなお嬢さんたちでしたから・・・

さて、3番目の女の子も小学時代からの不登校児。
この子は絶対音感が優れているんですが、まあ~この子も柳の下にすう~っとの系でした。

それなのに、
4番目だけがやけに元気がよくて、皆勤賞をもらう子でした。
その4番目が今度大学に推薦入学しました。
建築工学部だそうで、宇都宮の国立大学へ入学するんだそうです。

3番目は今年20歳。
するとこの子ににも変化が。
なんと先日私が上京する日に一緒に上京して、上のお姉ちゃんの家に行くことになったんです。
ものおじなどみじんもないし、ブラウスと上着だけなのに、東京の風を寒がらない・・・
涼しい、なんていってました。

そして4月には、4人目も出てしまいます。

残されるのは主婦の彼女と夫さん。
夫とふたりだけで持つかしら・・・というのが彼女の気がかりです。
島にきたばかりの頃、仕事のことで気に入らないことがあって、
取ったばかりの運転免許証を捨ててしまったという人ですから、
仕事を見つけるのがたいへんなんです。

ま、とにかく大学はお金がかかるから、あなた働きなさい!
ダンナの文句ばかり言っても仕方ないよ。

というわけで、朝7時半開店がすんなり実現したという、小話でした。
私はいつも通り、9時ごろ出勤させていただきま~す。

おあとがよろしいようで。
[PR]

by sanenbana | 2009-03-05 21:16 | さねんばな情報