<   2006年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

フルムン会

先日、150歳まで生きたいと言った友人・(信じられな~い。彼女はまだ50代ですから、あと90年以上もあるのに・・・そういえば島尾ミホさんも、昨年までは早く島尾のもとに行きたいと言ってたはずなのに、今年は120歳まで生きますなんて、どんな心境の変化があったんでしょう??マカ不思議です。ちなみに私はせいぜい5年先までぐらいしか考えてませんよ今は)
その彼女と意気投合したのが、フルムン会の設立です。フルムンとは直訳すれば狂れ者のこと、向う見ずの人、自分のことを置いといて世間のことに夢中になるような人のことです。いますよね~私の周りはみんなフルムン揃いです。1年の締めくくりに、今年一番優れてフルムンだった人にフルムン大賞を贈呈するというのはいかがでしょう。(私はあげたい人が一人いるんですよね~)自薦他薦で応募してください。応募先はここですよ。コメントへどうぞ。私は今年こんなフルムンをしました!というコメント付けてね。
[PR]

by sanenbana | 2006-11-29 01:34 | あまみ便り

財政再建の勉強会

今日は「奄美市の財政再建を考える市民の会(43マンモス議会を考える会を改名)」主催のミーティングに参加しました。昨夜のTVでも夕張市のその後を追っていましたが、破綻したあとの市政は想像以上に悲惨です。奄美市もノー天気の平田市政をどうしたらいいか、みんな頭を抱えてしまいました。今日も43人の市議のうち参加したのはたった3人です。ほとんどの市議は選挙には一生懸命になるけど、政治には関心のない市議ばかりだそうで、この市議たちをどうしたらいいか、ですね。市長と市議のレベルアップからはじめないといけない・・・なんて。オーマイゴットではありませんか。私は、市民への啓発のためにわかり易い財政講座を奄美テレビで行うことと、市議として適正かどうかを正すために模擬テストをすることを提案してきました。
e0062635_19365798.jpg

[PR]

by sanenbana | 2006-11-26 19:37 | あまみ便り

あなたは長生きしたい派?

インド狂いしていた友人が、両親の介護のために仕事をやめ島に帰ってきてもう数年になります。2年前にお母さんを見送り、今はお父さんを自宅で介護中なので、おしゃべりしに行きました。午前に1時間、午後に1時間だけ紬の養成所に通って、紬を織っています。島に帰ったら、島の人たちと仲良くしないといけないので、言いたいことも半分しか言わない日々もありましたが、ストレスが溜まるばかりなので役場(龍郷町)まで行って言いたいことは言うことに切り替えたとのこと(パチパチ)。彼女は私というストレス開放袋に言うわ言うわ、袋がいっぱいになりました。最後に彼女は150歳まで生きらんば、龍郷町を見届けるにはそれぐらいの時間が必要だとのことでした。これで120歳派2人、150歳派1人です。
[PR]

by sanenbana | 2006-11-25 21:05 | あまみ便り

マングローブの話

先日、住用のマングローブでカヌーをした折に見聞した知識をちょっとだけお知らせしますね。まず、住用川の越次橋(こくじばし)の下から乗ったんですが、川の水が海水に混ざるところに植生するマングローブと、海の方から海水が押し寄せてくるところに植生するマングローブとでは、まったく違う様子なのが興味深いことでした。川側に植生しているのがメヒルギで、海側がオヒルギだそうです。メヒルギはいかにもお行儀がよくて整然と並んでいましたが、オヒルギはとても威勢がよくて暴れん坊のようでした。インストラクターさんいわく、「メヒルギ、オヒルギという名称にしたのは現在は適しているとは思えない」とのこと。つまり、女性が大和なでしこだったころの命名なので、男性女性のイメージで分けるのはどうかな~  う~ん どうかな~??e0062635_20404175.jpge0062635_20415983.jpg
[PR]

by sanenbana | 2006-11-25 20:42 | あまみ便り

マイ作品・つぎはぎスカート

本日のお仕事は、泥染めの縦長はぎれを20枚ほどつないだスカートです。
丈83、W63~70(前後ベルト芯両脇ゴム) H96 すそ幅130、後ろファスナーのフレヤースカートです。取り外しができる裏地をつけました。
布の配色と、きれの大きさがランダムなところがつくっていて気に入りました。よろしかったらど~ぞ。e0062635_20381177.jpge0062635_20383315.jpg右が前、左がバックスタイルです。
[PR]

by sanenbana | 2006-11-24 20:39 | 本日の作品

奄美にも紅葉?

海沿いの道を走っていたら山が真っ赤に色づいている樹木があるので、一瞬、紅葉かしら?と目を疑ってしいました。リュウキュウマツが枯れているのです。少雨だけのせいでしょうか。いろんな予期せぬできごとが起こっているんですね。しわじゃ しわじゃ(心配です)e0062635_1104388.jpge0062635_111575.jpg
[PR]

by sanenbana | 2006-11-24 11:01 | あまみ便り

手品師

本日は大雨になりました。こんな大雨は久しぶりです。笠利のアヤマル岬あたりも降ってくれたかしら?奄美パークまでは降るのにアヤマル岬は降らないなんてことないですよね、雨雲よ~
さて、昨日は唄者の松山美枝子さんのお店「吟亭」にいきました。京都からいらしたご夫婦と、カヌーの友人やらで合流して美枝子さんの島唄を聞いた後、京都のご夫婦の夫さんの手品を拝見。素人ながらすっかりだまされました。ご夫婦は子供が6人で全部女のこ、おまけに孫3人も女のこだそうす。男は僕一人でまるでハ~レムみたいよ、ってうれしそうでした。e0062635_1929534.jpge0062635_19303871.jpg
[PR]

by sanenbana | 2006-11-22 19:31 | あまみ便り

マングローブ茶屋

e0062635_1033723.jpg住用のマングローブ原生林は、カヌーで探検するのが最高ですね。マングローブパークのカヌーには前回のったので、今回はマングローブ茶屋に行きました。直方市から友人が来たので、案内兼、視察兼、息抜き兼あそびでした。インストラクターさんによると、パークは表玄関で、茶屋は裏玄関からのご案内なんですって。マングローブのこともよく説明してくださったり、ほどよいジョークもきいていたし、満ち潮に運ばれて私たちはご満悦でした。e0062635_1013676.jpg
原生林の奥の方に台風時の舟の避難場所がありました。(右上)ここまでくれば舟が転覆することはないそうです。先日の北海道の地震による津波の影響があったようですよ。
[PR]

by sanenbana | 2006-11-22 10:12 | あまみ便り

尾根から尾根へ

政治や社会にばかり目を向けていると、心がギスギスしていまいます。先日大和村のフォレストポリスに行った帰りに、初めての尾根道を走ってみました。途中、ところどころ舗装がなくて車の底をこすったりしましたが、一面のススキが原がどこまでも続いて、いい感じでした。ルリカケスやキジバトが飛び立ったり、いろんな鳥の声も聞こえました。木立が切れたところがあったので、向かいの尾根を撮ってみました。2枚の写真は続いています。e0062635_20273750.jpge0062635_20275783.jpg
[PR]

by sanenbana | 2006-11-20 20:29 | あまみ便り

沖縄県知事選

いちるの望みをかけていた糸数けいこさんが敗れてがっかりしました。教育基本法を野党欠席で可決した自民党の、へんに自信ありげな態度が気になっていました。記者の質問に「沖縄県知事選?あ、大丈夫、大丈夫」と応えていたのは誰だったか覚えていませんが、嫌な感じだなと思っていました。なにしろ、前回の太田知事と稲嶺知事のときは、前日の夜に、沖縄電力の社員たちによって、一夜のうちにひっくり返されたらしい話を友人たちから聞いていたからです。奄美の市長選のときもそうですが、金と権力のまえで、いつもねじ伏せられてしまう私たちの正義。公正な選挙などいつできるんでしょうか。なにかむなしくなりますね。
[PR]

by sanenbana | 2006-11-20 20:12 | あまみ便り