<   2006年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

奄美市長選挙が告示されました。

先月の23日に立候補を宣言し、走り出した奄美市長選の候補者「叶よしかず」さんを応援していますが、いよいよ昨日は告示、4月23日に投票となりました。
昨日は民主党の菅直人さんが党首というよりは友人として応援に駆けつけてくれ、立候補を決意するとき相談をされたいきさつなど話されましたが、まるで国政選挙なみの盛り上がりでした。
私たち「夢を叶える女性の会」のメンバーも朝から事務所づめで、ブログを書く暇もありません。
来週になれば何もかも決着がつくわけですから、それまでしばしごめんなさい。
[PR]

by sanenbana | 2006-04-17 10:05

沖縄からのお客様

選挙運動で忙しい最中ですが、沖縄から立て続けに2人のお客様がみえました。
4月1日は音楽家の杉本信夫さん。今年76歳ですが、なんと新学期から中2になるお嬢さんと、今度新1年生になる息子さんが一緒でした。さらに驚いたことに、2人の間に3人のお嬢ちゃんたちがいらっしゃるとのこと。
奥様とは40歳の年齢差だそうです。
奄美にいらしたのは、奄美の音楽家山畑馨先生の作詞「さねんなば三彩」の作曲をされるための奄美訪問。

翌日は、沖縄で季刊誌「け~し風」を編集されている鳥山敦さん。
あまりいいお相手ができませんでしたが、奄美が燃えている現場を実感してくださったらうれしいですね。
[PR]

by sanenbana | 2006-04-05 11:03 | あまみ便り

隣のお肉やさんが火事に!

今日は日曜日なのに、友人から電話でおこされました。
お店のあたりが火事とのこと。あわててきてみたら、角の松坂屋さんが焼けていました。お昼のニュースになったとのこと。鹿児島の友人藤あけみさんからお見舞いの電話がありました。原因はまだ不明です。
当店もコンセントがタコ線にしているから気をつけましょう。皆さんもね。
[PR]

by sanenbana | 2006-04-02 16:58 | あまみ便り

まるで曲芸団みたい

e0062635_1645879.jpg向かいのホテル建設のおしらせ。
鉄骨を組み立てだしたら、なんと早い進み方でしょうか。
とび職の人たちが、まるで曲芸団のように各階の鉄骨を渡り歩いては、大きなクレーンから吊るし上げられる鉄骨を受け取って、積み木細工を組み立てるように組み立ててしまいました。
中には大きな声で演歌を歌ってる人もいましたよ。
こういう作業はやっぱり演歌が似合いますよね。e0062635_16404133.jpg
左は鉄骨がまっすぐになっているか調べています。
[PR]

by sanenbana | 2006-04-02 16:45