カテゴリ:タンカン情報( 4 )

今年のタンカン事情

今年の当店のタンカン発送は、2月11日が初日、その後約2週間で、約450箱2500キロに達しました。
今年は生産者さんのご要望も兼ね、お値段をキロ当たり100円の値上げをさせていただきましたが、みなさん気持ちよくお付き合いくださいまして、誠にありがとうございました。
ほぼ毎日、私は朝からパソコンとにらめっこしながら、お届け先の伝票づくりをし、バイトさんは箱詰めにおおわらわでした。
さすが、年輪を重ねたオバァ~タリアンたちの手仕事は手際がよくて、どんどん箱詰めが仕上がっていきました。ときに私の集中力が衰えて、住所を間違えたり、2個のご注文を1個しか送らなかったりというミスもありましたが、どうぞお許しを・・・

さて、今年のタンカンは、例年に比べると糖度が少し低かったかもしれません。JA奄美も今年は糖度11・5度(例年は12度)でGOサインをだしました。
12月から気温が高かったことと雨が多かったことが原因だと思いますが、地球温暖化の影響がタンカンにも及んできたような気がします。

お値段は高くなり、味はいまいちということになりかねないので、私も気が置きつきません。
お買い上げくださったみなさま、いかがだったでしょうか。

当店で出荷しているタンカンは、奄美の原生林金作原(きんさくばる)に行く途中にあります。標高はそんなに高くはありませんが、山間の傾斜地を開墾してタンカンとポンカンを栽培しています。収穫したタンカンはトロッコで選果する作業小屋まで運びます。e0062635_12565857.jpge0062635_137650.jpg
写真左が作業小屋のトロッコ 右はトロッコの線路ですが、トロッコなんてめずらしい乗り物ですよね。
つづきはMoraへどうぞ~

More
[PR]

by sanenbana | 2008-02-26 12:28 | タンカン情報

タンカンを終了します

2月7日から始まった今年のタンカンのご注文受付は、3月6日をもって終了したいと思います。
今年は4軒の農家さんより順次、入荷していただき、おおかたのご注文を当日か翌日には発送することができました。
一度召し上がった方からの再注文や、ご友人などからの広がりもたくさんありました。
文字通り1ケ月間のタンカン月間でしたが、その間じつにいろいろな方との出会いもあり、私も楽しみながら毎日の仕事をこなすことができました。
この出会いを大切にして、また来年もどうぞよろしくお付き合いくださいますよう、お願い申し上げます。
ありがとうございました。
感謝申し上げます。
[PR]

by sanenbana | 2007-03-05 19:40 | タンカン情報

タンカンの食べ方

タンカンをお届けしています。 今年のタンカンはほんとにいい出来です。専業農家さんによると、10年に一度あるかないかの良品ぞろいとのことです。糖度も13度ぐらいになっています。
ところで、みなさんはタンカンをどんな食べ方されていますか。
縦切り、それとも輪切りでしょうか。
それとも柑橘系専用ナイフ?(私はまだ使ったことないんですが)。
それともお尻に爪を立てて皮をむいてから、丸ごとパクリ!でしょうか。
いろんな食べ方がありますが、要するにジューシーでおいしいですから、柑橘系に目のない方は、奄美完熟タンカンに首ったけまちがいなしですよ。e0062635_21304365.jpge0062635_21311314.jpg
[PR]

by sanenbana | 2007-02-09 21:32 | タンカン情報

いのししの罠

今年はタンカンの出来具合がいいように、椎の実も豊作です。奄美大島に棲息しているリュウキュウイノシシは椎の実が大ご馳走。不作の年は里山に降りてくるイノシシも、今年は山の中で目いっぱいご馳走が食べられるので、まだ1頭も罠にかかっていない、とタンカン農園の西さん。ところが里の畑から山の畑に移動してみたら、なんとイノシシは来ていました。その痕跡がありました。地面を蹴ったあとと、タンカンの中身だけ食べて皮をきれいに残しているんです。罠に入ってくれたらいいのに・・とは西さん。あわや、イノシシ受難の年???e0062635_2343780.jpge0062635_2364284.jpg
ところで
リュウキュウイノシシの焼肉はいかがですか。
椎の実をたっぷり食べたイノシシは油が乗って今年は最高においしいのです。
味付けは塩こしょうに限ります。(人間ってこわいよ~)
リュウキュウイノシシの専門店は、奄美市名瀬鳩浜町61-2
大盛屋 0997-53-3246  FAX0997-53-2557 さんへどうぞ
  
[PR]

by sanenbana | 2007-02-05 10:38 | タンカン情報