カテゴリ:あまみ便り( 458 )

本日の空

今日は朝から大雨と雷がドンガラドンガラと大騒ぎ。
雨の合間に撮りました。
e0062635_20223455.jpg

来週までこんな感じらしいですよ。
7月になっても梅雨があけないなんてことは、はじめてです。

気分転換に
お店の入り口に挿してあるスカシユリをどうぞ。
e0062635_20265252.jpg

[PR]

by sanenbana | 2010-07-01 20:29 | あまみ便り

本日の奄美の空

もう今朝は起きたときから気温が急上昇。
梅雨明けしたら恐ろしいような毎日なのに、パァ~ッと晴れ渡った空はなんとも気持ちのいいものです。
この夏の空があるから私は奄美にいるのよ~!って叫びたいぐらい。
e0062635_9255255.jpg

お店の前に空は、高いビルにさえぎられてちっともいいロケーションではないんですが、この空の輝きは夏そのものですね。

今日こそ梅雨あけ宣言するわよね。
[PR]

by sanenbana | 2010-06-29 09:27 | あまみ便り

ダレヤメってなあに~

6月24日付けの
「梅雨明け宣言は~?」という私めのブログのなかに、「ダレヤメ」をサボるという意味でつかいましたが、ダレヤメといのは「晩酌」とか「飲み会」というような意味ですよ、との指摘がありました。

ブログを読んでくださっている東京在住のお友だちからでした。
ありがったさまありょ~た!でした。
(それにしてもどうしてダレヤメなんでしょうか。30年もいるのに知らないことばかり・・・)

そういえばサボると言う意味はたしか「スネトレ」っていいましたね~。
スネトレというのは足の脛(すね)が倒れているという意味です。

みんながせっせと働いているとき、
「父ちゃんは夕べ飲みすぎて、スネトレしてるよ~」とか。
二日酔いとかでごろんと横になっている粗大ごみのようなイメージがありますよね。

でも年をとって来ると、倒したくないのにだんだん脛が立たなくなってきますから、
足腰は大切にいたしましょうね!
[PR]

by sanenbana | 2010-06-28 19:32 | あまみ便り

奄美の観光と物産展

来月7月15日(木)~20日(火)まで
東京池袋の東武百貨店10階催事場で、「奄美の観光と物産展」が行われます。

奄美大島をはじめ、喜界島、徳之島、沖永良部島、与論島の各島々が参加します。
焼酎はじめ、黒糖菓子、島バナナやら鶏飯(けいはん)本マグロ、大島紬などなど。

きっと奄美を満喫させてくれると思います。

東京在住の方はぜひ東武百貨店までお出かけくださいませ。
e0062635_19575422.jpg


当店は出店しませんが、
友人の「布糸戯工房」瀧田久美子さんが大島紬の部門で出店いたします。

毎日、14:00~島唄などのイベントもありますよ。
写真をクリックすると大きくなりますのでごらんくださいませ。
[PR]

by sanenbana | 2010-06-27 20:03 | あまみ便り

寒い奄美

一昨日は北海道が25度とか!
びっくりしました。

ここ奄美のなんと寒いこと。
毎日23度とか24度にはなっているんですが、
部屋の中でじっとしていると、
なんと手が冷たくなってしまうんですよ。

半袖とかタンクトップで闊歩しているのは、たいがい旅行者のみなさんです。
日の当たるところは暑いけど、
朝晩はぐんとひえますから
羽織るもの1枚はご持参くださいね。

ちなみに私は長そでを2枚、重ね着しています。
[PR]

by sanenbana | 2009-05-02 14:15 | あまみ便り

名瀬立神(たちがみ)

日中はまだまだ夏日の奄美です。
奄美空港に到着した飛行機から降りたとたん、むっとした熱気が一気に押し寄せてきて呼吸困難になる人もいらっしゃるかも知れません。
最低気温が10度ぐらいのところから、30度の奄美にきて、なんなのよ、この暑さは!なんて悲鳴をあげている方も、いらっしゃるかも。
バッグの中に半袖のシャツを一枚入れてくることをお薦めします。

今日は大分から、友人のSさんがみえたので、(彼女もびっくりしてました)
通りがかりに長浜の突堤に登って、名瀬湾の入り口に立っている立神岩を見ることにしました。
暑いけど、立神の上にうろこ雲が空を掃いていました。
奄美にも秋が来てるんですね。
e0062635_1931428.jpg

同じ場所で撮った写真です。
写真は光との対話、ちょっとした角度でこんなに違うなんて・・・
e0062635_1932897.jpg

[PR]

by sanenbana | 2008-10-14 19:10 | あまみ便り

島バナナはいかがですか

バナナダイエットがはやっているそうですね。
ラジオでも「朝バナナ、昼もバナナで夕バナナ」
なんていってましたが、島バナナはバツグンのおいしさですよ!
しかも、
今年は台風が当たらなかったおかげで、島バナナが豊作です。
e0062635_1823830.jpg

もちろん無農薬です。
あまり肥料をやりすぎると、葉っぱばかりが茂りすぎて実にならないらしいです。
なぜか島バナナは高すぎるのが玉に疵えすが、今年はいつもよりぐんとお安くなっています。
といってもこの2房で約2kgで3000円です。
送料800円は全国一律です。

このバナナは宮崎県都城市に送るものですが、2~3日ごろが食べごろですので、着いたらすぐ食べられると思います。
よろしかったらあと少しありますので、ご注文をお待ちいたします。
[PR]

by sanenbana | 2008-10-10 18:18 | あまみ便り

島の秋

昨日は定休日でした。
定休日にはかねてご無沙汰しているところに顔を出すのも、仕事のひとつです。
いつもならメインストリートを飛ばして走ってしまうところですが、今日はお天気がいいので山道にそれて、散策気分で走ってみることにしました。
龍郷町戸口~名瀬崎原~を経由して~小湊まで抜けてみました。
この道は空港から瀬戸内に抜ける近道で、オーシャンハイウエーの計画もあったところですが、ハイウエィーにならないでよかった!
e0062635_20473665.jpg

太平洋を眼下に見ながら山道に入ると、まず目に入ったのがギンネムの林です。

e0062635_20481355.jpg

アメリカセンダングサがいたるところに咲いています。

e0062635_20483820.jpg

さねん花(ゲットウ)の実が赤く色づいていました。

e0062635_20491956.jpg

黄色の花はなんだろう。下の白い花はセンダングサです。
え~とこれはセイタカアワダチソウですね。
センダングサと同じ移入種で、繁殖力がつよいいわばワルの雑草です。

e0062635_2050854.jpg

右手に喜界島の島影がうっすらとみえています。
水彩画のような淡い感じがいいですね~

e0062635_20504922.jpg

山が急傾斜で下り坂になったところだけ、なぜか舗装が切れて海の中につんのめりそう・・・オ~マイゴット!ブレーキを踏む足が震えます。
ブレーキを踏みながらフロントガラス越しに撮りました。

e0062635_20511379.jpg

でも、サキシマフヨウの花が、道のあちこちで微笑んでいました。
太陽の光が強烈なので、花がのけぞってしまってます。

e0062635_20513860.jpg

切り通しの傾斜地に一面の萩の花が・・・もう満開を過ぎてけむったような感じです。


e0062635_2052380.jpg

これはヨシの一種かしら。
隣にサトウキビ畑が同じ高さで競っていました。

約40分ぐらいの散策中、4~5台の車に出会ったでしょうか。
途中の崎原集落には小中学校もあって、高台なので霧の深い集落なんですよ。

終着点は、泥染め公園にある野崎染色さんでした。
e0062635_940251.jpg

[PR]

by sanenbana | 2008-10-09 21:43 | あまみ便り

敬老の日

本日は敬老の日ですね。
奄美では、昨日が旧暦8月15日の満月で、豊年祭と敬老会が一緒に行われたようです。
あいにくの雨降りで、丸1日中やむことなく降っていたような気がします。
本日の新聞には、豊年相撲の打ち出しのふんどし姿の若者たちが雨に打たれているのが載っていました。まさにアメニモマケズですね。

ところで、奄美の長寿について新聞の受売りをお知らせします。
まず、奄美群島12市町村123050人の人口で、
100歳以上が130人(男性20人・女性110人)
最高齢は女性で110歳、男性106歳です。どちらもお元気です。
今年の新100歳は61人(昨年度より11人増)とのことです。
人口10万人当たりで105,65人で、長寿世界一の沖縄県よりはるかに多いんだそうです。
つまり地域別にみたら、奄美は最高の長寿島になるわけです。

さて、本日朝のNHKテレビに、100歳にして現役のみなさんが出ていらっしゃいましたが、年の取り方がやっぱりみごとですね~
ピアノを弾きながら「からたちの花」を歌っていた方や、ストレッチ体操を披露していた方など、ステキでした。

さてはて自分の生命と長寿、どうなることでしょうか。
美しく老いて、海の泡のようにさ~っと消えたいものです。人魚姫のようにですね。
みなさんはいかがですか。
[PR]

by sanenbana | 2008-09-15 12:00 | あまみ便り

実りの秋になりました

e0062635_20454127.jpg


車を走らせていたら忽然と現れた白い穂波の群れ、野原に活けた自然のオブジェです。





e0062635_20455964.jpg

4月に田植えしたあぶし会の黒米が、商品化しました。
今年の黒米は、豊作です。

昨年の秋、田んぼの土に酵素飲料の絞りかすを混ぜ込んで栄養を補給したことと、台風が一個もこなかったので、苗がすくすくと育ってみごとに実りました。

お値段は250g入り500円です。
化学肥料や、消毒はいっさいしていません。

50個入りましたが、ただいま30個ほどあります。
ご入用の方は、お早めにどうぞ!
[PR]

by sanenbana | 2008-09-09 21:00 | あまみ便り