さねんの葉っぱ

大阪の友人から、よもぎ餅を包むさねん花の葉っぱがほしいという依頼を受けたので何とかならないか・・・という電話が入りました。

またまた、へんな電話・・・と一瞬思ったんですが、ともかく話の内容を聞いてみることにしました。
島の人ではないが、奄美で昔から伝わっているよもぎ餅(カシャもちともいいます)を作っていずれ販売してみたいとのことのようです。

う~ん、どうすべぇ~・・・そうか、お餅やさんに聞いてみればいいかも、というわけで知り合いのおもちやさんの紹介で、こんなにきれいなさねんの葉っぱが手に入りました。
e0062635_12211352.jpg


当店の「さねんばな」は月桃と書いてゲットウと読みますが、この葉っぱは繊維が硬くてお餅を
包むのには適していません。
もう一種類のクマタケランの葉っぱが、カシャ(カバシャ・香ばしい)の葉っぱで、これもサネンです。お料理のお皿にしいたり、魚を包んで蒸したり、用途はいろいろです。

そういえば四国に葉っぱ産業で村興しをした人たちがいましたね。
さねんの葉っぱで島おこし・・・なるかもしれません。

それはともかく、おいしいおもちを作ってくださいませ~
[PR]

by sanenbana | 2008-12-04 12:22 | さねんばな情報