島の秋

昨日は定休日でした。
定休日にはかねてご無沙汰しているところに顔を出すのも、仕事のひとつです。
いつもならメインストリートを飛ばして走ってしまうところですが、今日はお天気がいいので山道にそれて、散策気分で走ってみることにしました。
龍郷町戸口~名瀬崎原~を経由して~小湊まで抜けてみました。
この道は空港から瀬戸内に抜ける近道で、オーシャンハイウエーの計画もあったところですが、ハイウエィーにならないでよかった!
e0062635_20473665.jpg

太平洋を眼下に見ながら山道に入ると、まず目に入ったのがギンネムの林です。

e0062635_20481355.jpg

アメリカセンダングサがいたるところに咲いています。

e0062635_20483820.jpg

さねん花(ゲットウ)の実が赤く色づいていました。

e0062635_20491956.jpg

黄色の花はなんだろう。下の白い花はセンダングサです。
え~とこれはセイタカアワダチソウですね。
センダングサと同じ移入種で、繁殖力がつよいいわばワルの雑草です。

e0062635_2050854.jpg

右手に喜界島の島影がうっすらとみえています。
水彩画のような淡い感じがいいですね~

e0062635_20504922.jpg

山が急傾斜で下り坂になったところだけ、なぜか舗装が切れて海の中につんのめりそう・・・オ~マイゴット!ブレーキを踏む足が震えます。
ブレーキを踏みながらフロントガラス越しに撮りました。

e0062635_20511379.jpg

でも、サキシマフヨウの花が、道のあちこちで微笑んでいました。
太陽の光が強烈なので、花がのけぞってしまってます。

e0062635_20513860.jpg

切り通しの傾斜地に一面の萩の花が・・・もう満開を過ぎてけむったような感じです。


e0062635_2052380.jpg

これはヨシの一種かしら。
隣にサトウキビ畑が同じ高さで競っていました。

約40分ぐらいの散策中、4~5台の車に出会ったでしょうか。
途中の崎原集落には小中学校もあって、高台なので霧の深い集落なんですよ。

終着点は、泥染め公園にある野崎染色さんでした。
e0062635_940251.jpg

[PR]

by sanenbana | 2008-10-09 21:43 | あまみ便り