NHK紅白歌合戦に奄美の歌を出そう!!

奄美からNHK紅白歌合戦に誰かを出そうよ!
と言って、なんとバルセロナオリンピックで金メダルを取った柔道界の重鎮・古賀稔彦さんを引っ張り出した人がいます。
セントラル楽器の社長・指宿正樹さんです。
e0062635_19442791.jpg

これは車に貼るシートですが、なんで柔道の古賀さんかといいますと、これには深いわけがあるんでよね~

指宿社長の出自は徳之島。
徳之島には、昔、柔道家の徳 三宝(とく さんぽう)というたいへん有名な方がいました。
この徳三宝さんをたたえる歌を作詞作曲して、さて誰に歌ってもらおうかといことになったとき、
たまたま朝日テレビの報道スティーションで、バルセロナで金メダルを取った古賀さんの秘話が報道され、指宿社長はいたく感動。その場で、歌手ならこの人だ!と決めたそうです。

それからどんな時間がながれたんでしょうか。
古賀さんは、私は柔道はやるけど歌手ではないからという再三の辞退を押し切って、本日の運びとなったわけです。
古賀さんは北京オリンピックから奄美に直行したとか・・・

なんというフルムン!(フルムンとはふれた人・つまりとんでもないことをする人)
私だって、応援しないではいられませんよ。
指宿社長には私もいろいろお世話になっているんですから、さっそく出かけてきました。

e0062635_19445866.jpg

「柔道一代 徳三宝」を熱唱する古賀稔彦さんと
応援団の結団式でした。
団長は元瀬戸内町町長の義永秀親氏。
熱血漢はいいけど、軍歌なんか飛び出しそうで、ちょっとこわ~!8月16日
e0062635_19452066.jpg

[PR]

by sanenbana | 2008-08-22 20:30 | あまみ便り