ノネコがクロウサギを!!

今朝の地元新聞を開けると、目に飛び込んできたのがこの記事でした。
国指定特別天然記念物のアマミノクロウサギがノネコに捕食されている写真です。
e0062635_19161934.jpg

奄美野生生物保護センターが設置したセンサーカメラに、クロウサギの子どもが首を咬まれているのがはっきり写っています。

奄美大島の親は子どもを虐待する人より、育児を放置するネグレストが多いのですが、飼えなくなったイヌやネコを森に放置して、自分の責任を逃れようとする結果がこういう形で現れるということではないでしょうか。
子どもを森に捨てる親はいないけど、イヌやネコなら捨てちゃおう!

やめてほしいですね。
飼えなくなったイヌやネコたち、あなたならどうしますか。
[PR]

by sanenbana | 2008-08-05 20:34 | あまみ便り