はじめまして

はじめまして。
店主の佐竹と申します。
奄美大島名瀬市のバスの始発終点である奄美交通バスターミナルの道向かいで、小さなショップを出しています。
ところが今年の3月、バスターミナルが取り壊されてしまいました。
すでに半年になろうとしているんですね。
e0062635_15184168.jpg





ターミナルがなくなったバスの発着所というのは、人の気持ちも分散させてしまうものですね。
オンボロながら、イスもあったし、テレビもありました。冷房も効いていました。
だから、そこにいけば誰かにも会えたし、待合場所としても最適だったんです。
ですが、奄美交通のオーナー(鹿児島の岩崎コーポレーション)は経営難を理由に撤退、バスターミナルの土地をホテルの経営者に売却しました。
この半年間、バスを利用されていた方にはたいへんな迷惑をおかけしていたことになります。
そして当店も、けっこうな迷惑をこうむりました。
お客さまが激減してしまいました。

しかしそういいながらもやっとビルの建設が始まりました。
センスのいい、機能的なビルができるといいなあ、と他所ごとながら思う日々であります。

当店は規模はほんとに小さいんですが、けっこう中身が充実しているお店だと思っています。
奄美の特産品本場大島紬や、泥染め、藍染の洋服を中心にしたショップです。
好きなひとは好きっていえる店だとおもいます。
みなさんのお力をどうぞ「さねんばな」にも注いでくださいますよう、よろしくお願い申しあげます。
[PR]

by sanenbana | 2005-09-04 13:13 | あまみ便り