奄美フィルム・コミュッションを考えるつどい

「フィルム・コミュッション」って知ってますか。私は始めて知りました。
若い友人のyukari-goが久しぶりに来店したので、何かな~と興味津津で口火を切るのを待っていたら、
「佐竹さん、フィルム・コミュッションって知ってます~?」とのこと。
私みたいに知らない方のために簡単に説明しますと、「ロケーション撮影支援組織」のことで、たとえば映画やテレビのロケーションをしたいとき、ロケ地の紹介をしたり、エキストラになったりと、映画の製作に積極的にかかわるボランティア組織のことらしいのです。

次の映画を奄美で撮りたいと考えているある映画監督さんと女優さんが来島。種子島で撮影したサーフィン映画「ライフオンザ ロングボード」を上映しながらのデモンストレーションでした。
シネマパニックでの上映会とフォーラム
e0062635_1973959.jpg
e0062635_1975427.jpg

e0062635_1933387.jpg

監督の喜多一郎さんと女優の麻宮美果さんを迎えてのつどいです。

出演者は大杉 漣・小栗旬など人気の俳優さんばかっり。こんなステキな映画ならはじめから奄美で撮ったらもっと良かったのに~、と思わずつぶやいてしまいました。
浜の砂なんか奄美は真っ白ですからね!
[PR]

by sanenbana | 2008-03-14 19:31 | あまみ便り