復帰記念日

昨日の25日はクリスマスでしたね。
みなさんは七面鳥とか、鳥のもも肉とか、デコレーションケーキとかを食べたりしたんでしょうか。「きよしこの夜」なんか歌ったりしながら・・・
20代のころ、胸わくわくさせながらクリスマスパーティーに出かけたりしたことがありましたねぇ~黒いベルベットのワンピースなんか着たりして・・・

友人からクリスマスは?というメールがきたので、メリメリ クルシミマスやってま~すと返事。
セーヌは流れ、私は残る・・・ではありませんが、時代はどんどん流れていっちゃいました~
おらぁ~ひとりで 何食うべ~でしたよ。

ところで、
12月25日は奄美群島が米軍の軍政下から解かれて、日本に復帰した日でもあります。アメリカの日本に対するクリスマス・プレゼントだったんです。
1953(昭和28)年12月25のことであります。

あれからすでに54年ですね。復帰の年に生まれた子どもさんももう54歳になるんですね。
奄美にとっての復帰の意味を風化させないためにも、伝承の会をつくろうということで、年配の方たちが立ち上がって復帰の年に生まれた人たちを中心にバトンタッチをしました。
e0062635_19413967.jpg

それにしても、どう歴史を学ぶべきか、ただのイベントになってしまいそうな気がしないでもないこの島の雰囲気ですね・・・
[PR]

by sanenbana | 2007-12-26 20:03 | 活動報告