ローカルな、さらにローカルな喜界島

喜界島行き、第2便(1日3往復)38人乗りのプロペラ機です。
e0062635_2035325.jpg

飛び立って7、8分もすると、もう島影が・・・
e0062635_2041864.jpg

e0062635_2045278.jpg


車がないとどこにも行けません。ともかく今日はお見舞いにきたのだからと、2時間ほど病室に。おじさんは眠りっぱなしだし、なんともいえない気持ちのいい時間で、私もベッドにもたれて眠ってしまいました。
e0062635_2018714.jpg

その後、バスに乗って島を一周。バスの運転手さんとおしゃべりしたり、ざわわ、ざわわのキビ畑の中を走ったりしているうちに、またうとうとと居眠りしてしまいました。
ああ、この島にいたら私は妖怪のように、溶解してしまいそう・・・

   ~小春日や 草木も眠る 喜界島 ~
[PR]

by sanenbana | 2007-11-10 20:19 | あまみ便り