タラソ 奄美の竜宮

昨年暮れに開業したタラソ「奄美の竜宮」にはじめて行ってみました。(タラソとは海水を導入した健康施設です)
私の自宅から車でほんの5分の距離、岬をひとつ越えたらそこはタラソ「奄美の竜宮」なのに、なかなか行かなかったのにはいろいろな理由(わけ)があったのです。

まず、第1に水着を着なければならないこと。
ただただきれいというだけの理由で10年ほど前に買った水着が、着れるかどうか・・・あれから5~6キロは細胞が進化しましたのであります。

第2に、奄美市自ら第2の夕張市宣言をして財政破綻を騒いでいるさなかに、いつの間にか大物土建屋がさっさと建設してしまったいわくつきの施設だったこと。
第3に、奄美市が建設したにもかかわらず、経営は東京の業者に委託しているらしい・・・(ちゃんと調べなくちゃ)つまり、税金も入らないような運営をしているのでは???

ところが、最近久しぶりに会う友人たちがなんとなくすっきりしているので、どうしたの?と聞くと、みんなタラソに行ってるのというのです。タラソに行った人はなぜかみんな嵌ってるんですよね。膝が痛いとか、腰が悪いとか言ってたひとが、だんだん健康になっているんですよ。

そんなとき、私の定休日を知っている友人が「いこう!」ときたので、これはお受けしなければなりません。というわけで、私も水着に挑戦してみました。ま、なんとか入るものですね。余分なお肉はみんな寄せて上げることにしました。

奄美旅行を計画される方は、ぜひ水着をお忘れなく。(貸し水着もありますが)海水温度も33℃と36℃と管理されていますから、安心して日ごろの疲れやうっぷんを晴らしてくださいませ。
次回は私めのナイスバディ???をご披露しちゃおうかな~
[PR]

by sanenbana | 2007-11-02 19:55 | あまみ便り