泥染めと越後十日町草木染展

新潟県十日町市や小千谷市などは苧麻(ちょま)という麻の山地ですが、まだ一度も訪ねたことがありません。十日町市と小千谷市がどんなところにあるかもまだしりませんが、十日町市の「ネオ昭和」さんの計らいで、当店の泥染め商品が、東京にでかけたり、新潟に出かけたりしています。
先日も、宮城の白石市に2ヶ月も滞在してきましたが、北国の方たちの方が、泥染めを好んでくださるような気がします。
泥にはわびさびの渋さがあるんですね。大島紬の渋さも泥染めならではなんですよね。
じっくりと時間をかけて作品づくりをしたいものです。
e0062635_20561699.jpg

[PR]

by sanenbana | 2007-07-11 20:51 | さねんばな情報