メジロとサクラ

奄美文化センターの駐車場に入る道のそばに緋寒桜が10本ほど満開になっていました。
緋寒桜は撮っても撮っても気に入る写真が撮れないので、何度でもカメラを構えてしまいまいます。
シマの桜はくどいぐらいの紅色ですが、緑が濃いのでこれぐらいの赤でないと誰にも見返らないのかもしれません。霞か雲か・・・などという風情はかき消されてしまうのでしょう。
ためつすがめつ、カメラを向けていたら、風もないのに花木が揺れています。よくみると、メジロの子供たちが数羽、花の蜜をついばんでいました。この画面にはメジロがいますよ。ほんと。よくみてくださいね。
e0062635_20382211.jpg

[PR]

by sanenbana | 2007-02-19 20:39 | あまみ便り