1枚の布がコンセプト

先日、デザイナーの三宅一生と建築家の安藤忠男氏がすごい美術館を造ったのをテレビでやってました。コンセプトは三宅一生の「1枚の布」なんだそうです。半円形のガラス張りの建物に柱とか、ガラスをつなぐサッシなどがないのです。え~となんとか21という建物でしたよ。
山本寛斎も面白いけど、三宅一生の方が私は好きかな?なぜというとまねができそうだから、というのは何ですが、彼のファッションの方がシンプルだから。シンプル イズ ビューティフルですね。
機械織りの真っ黒な泥染めの反物でスカートとストールのセットをまた作りました。
スカートは6枚はぎです。円周216cm丈90cm
1.8mのリボンベルト付き。
ストールは房付きで2m。 コサージュもつくりました。
たっぷりした大ぶりのギャザーがとても豪華です。
パーティ用にきっと重宝すると思います。スカート丈が長いときは裾にピンタックをしたいですね。
e0062635_20172376.jpg

[PR]

by sanenbana | 2007-01-13 20:14 | さねんばな情報