沖縄県知事選

いちるの望みをかけていた糸数けいこさんが敗れてがっかりしました。教育基本法を野党欠席で可決した自民党の、へんに自信ありげな態度が気になっていました。記者の質問に「沖縄県知事選?あ、大丈夫、大丈夫」と応えていたのは誰だったか覚えていませんが、嫌な感じだなと思っていました。なにしろ、前回の太田知事と稲嶺知事のときは、前日の夜に、沖縄電力の社員たちによって、一夜のうちにひっくり返されたらしい話を友人たちから聞いていたからです。奄美の市長選のときもそうですが、金と権力のまえで、いつもねじ伏せられてしまう私たちの正義。公正な選挙などいつできるんでしょうか。なにかむなしくなりますね。
[PR]

by sanenbana | 2006-11-20 20:12 | あまみ便り