マシュー・オーガスティンさん

先日とても流暢な日本語のメールを外人さんからいただきました。奄美に来るのでお会いしたいとのこと。その後電話があって、ちっとも違和感のない日本語なので、お会いするのが楽しみでした。なんと、お父さんが日本の仏教に興味を持たれてアメリカから日本に移住して関西の大学で教鞭をとるうち35年もたってしまったとのこと。マシューさんは京都で生まれて、京都の学校に通ったとのことです。
ただいま、フルブライト大学研究生で東京大学客員研究員。
在日韓国・朝鮮人について勉強していたら奄美、沖縄が無視できなくなったとのこと、私が取材、編纂した「密航・密貿易」について話をしました。
ブッシュの政策をどう思うか、という私の質問に対して、NOを言ってくださったので、ホッとしました。鳥しんでおしゃべりができてよかったですね。
e0062635_20162673.jpg

[PR]

by sanenbana | 2006-09-08 20:22 | あまみ便り