一つ身のゆかた

1歳から2歳にかけてつけるゆかたを「一つ身」といいますが、その一つ身のゆかたを縫いました。
男の子なので、竹のようなイメージを藍染めにしました。
縫いはミシン縫い。かけえりは手縫いです。
洗濯に耐えられるよう、しっかり縫いました。
今日明日は、高千穂神社で「六月灯」というお祭りがあります。
お孫さんに着せたいおばあちゃんのリクエストです。
e0062635_15235724.jpg

[PR]

by sanenbana | 2006-07-29 15:24 | さねんばな情報