新生奄美市を創る市民の会

選挙後、なかなか動き出せなかった市民の会の幹事会が、昨夜開かれた。叶芳和氏のマニフェストをどう今後の市政に反映させていくべきか、を主眼においた規約と行動計画だった。
組織としては会長、副会長、会計、幹事長に幹事25人ほどで運営するとのこと、+一般会員の構成である。
まず最初の取り組みは6月14日に平田奄美市長の市政演説を傍聴し、その問題点をそれぞれメモしてから、17日の昼食時に市民会議を行う席上で、会としての公開質問状にするとのこと。
(おっと、今朝は芦花部に田の草とりにでかけます。続きはまたあとで)
[PR]

by sanenbana | 2006-06-04 07:29