倉井先生逝く

奄美のローカルな文筆家・倉井則夫氏がご逝去されました。享年83歳でした。
酒と女性と文筆活動がなによりも好きだった倉井先生は、元高校の国語教師でした。
酒席で自己紹介をするときは決まって
「ぼくは、酒喰らいの倉井です」といって、みんなを爆笑に誘う楽しい方でした。
1ヶ月ほど前の11月12日でしたでしょうか、私は偶然ヤニガワ通りで先生をお見かけし、思わずカメラを向けて撮ったのがこの写真です。
というのも、先生が体調を崩して入院されているとお聞きしていたので、お見舞いに行こうねと友人と話していたのに、先生はとてもお元気そうに、しかもいかにも嬉しそうにそこにいたからです。夕暮れ時で、これから始まる「ヤンゴ祭り」の審査員席にたった一人で座っていました。
何の悔いもないようないいお顔をされていました。
e0062635_21154611.jpg

ピンボケでごめんなさい。安らかにお眠りくださいね。
[PR]

by sanenbana | 2005-12-22 21:17 | あまみ便り