芸術家の顔

奄美の島唄を交響詩にしてオーケストラで演奏をした「交響詩たん・ベルスーズ奄美」
の作曲家山畑馨氏が沖縄より来島しました。
2000年のミレニアムイベントを、名瀬市と龍郷町で開催。役100名の地元合唱団と沖縄県立芸大生有志60名のフルオーケストラは、かつてない大掛かりなイベントでした。
山畑先生は元N響の主席ファゴット奏者。現在沖縄県立芸大の客員教授です。
出身は奄美大島の阿室です。島に帰り、島の風景に浸り、シマ(阿室集落)の人々との交流を大切にされています。
来年は85歳の年の祝いだそうです。
ステーキを食べている顔がとてもよかったので、撮らせていただきました。
e0062635_19353923.jpg

よく見ると、お顔がよかったというより、ナイフとフォークを持つ手が、ベルスーズ奄美を指揮したときの手つきとそっくりだったんですね。
[PR]

by sanenbana | 2005-11-07 19:36 | あまみ便り