鉢カバーと巻きエプロン

海岸から拾った流木や、工事現場の廃材などでガーデニングの鉢カバーを作っている人に出会いました。
2.3日前お店にいらして初めて知ったのですが、とてもステキなので紹介します。
道具はノコと紙ヤスリだけ。紙ヤスリをかけるのが重労働っていってました。
そのあとペンキで絵を描くのが楽しいそうです。
淡いグリーンがとてもいいですね。
e0062635_2115823.jpg

今日は私もとても忙しくて、昨日から藍染めの巻きエプロンづくりに必死でした。
巻きエプロンはポケットが命です。
つまりポケットがどう生かせられるか、お客さんにあら ステキって言わせられるかですよね。
1点1点にリキを入れてとりあえず10点つくりました。
宮城(白石市)のギャラリー美器さんが週末に行う創業祭に出品するためです。
タイムリミットは午後7時。クロネコヤマトに駆け込めば、本日の船に乗せてくれます。
10点のつもりが11点ありました。
写真の色がよくありませんが、見てください。
e0062635_21163977.jpg

[PR]

by sanenbana | 2005-10-25 20:59 | あまみ便り