ハギレ活用法

小柄な方なので、着物を仕立てたあとに残り布が70cmぐらいありました。
バッグにしようかと思っていたそうですが、
お着物の上に羽織る和風ポンチョにできないかしらというお客様からの
ご要望にお応えしました。
e0062635_1925365.jpg

(お客様のご要望で、お顔をボケさせてただきました)


左上前に道引き柄を一本、つぶさないように通して、
襟ぐりで切り落とした布で肩をはいだり、脇をつないだりしました。
70cmの布がうまく形になったということですね。
右の身頃は黒無地の紬で、
後ろにはもう一枚の着物のハギレをつないで、バランスをとりました。
下が後ろです。
e0062635_1802238.jpg


縫い賃と黒無地代で28000円前後ですが、こんなにステキになりました。

お着物と一緒にお召しになったらもっとステキだと思います。
[PR]

by sanenbana | 2011-03-08 19:27 | さねんばな情報