反物を泥染めに

白っぽい着物は、ほどくとなんとなく薄い汚れのようなものを感じて、そのまま作品にする気になれないものです。反物は新品でも、何か手を加える方法はないかしら・・・というときのお助けマンはやぱり泥染めですね。
e0062635_111794.jpg

濃くするのはいつでもできるので、はじめは薄く染めるのがコツです。
これはわざとしわ状に畳んで染めました。
e0062635_1111881.jpg

光の加減で、実際の色より明るくみえますが、この反物はまだ染めていません。
e0062635_1112914.jpg

e0062635_1114077.jpg
e0062635_1115077.jpg

一番下のものは、藍地です。
[PR]

by sanenbana | 2009-10-03 11:22 | さねんばな情報